生きづらい世の中の話

何も深く考えず、深く知ろうともせずに生きるのがいちばんラクな生き方なんだろうな。でもお気楽に生きていてもいずれはきちんと考えなきゃいけなくなる問題が出てくるんだと思う。確実な正解がないことだらけの世の中で自分がどういう立場に立つのかということは自分で決めるべき。そうなったらやっぱり色んな事を知ってないと辛い。知識や自分の考えが確立されていた方がきっと壁は乗り越え易い。しかしあまりにも情報が多すぎると脳みそがキャパオーバーしてしまうし、自分の考えに自信を持ちすぎているとただの頑固者になってしまう。何事もバランスを大事にしないといけない。